title>秋華賞回顧と菊花賞も見破ります
So-net無料ブログ作成

秋華賞回顧と菊花賞も見破ります [競馬]


  秋華賞 自分が思った展開になりましたね。

  永年やってやっとこさ、自分なりの見方と予想が

  思うようにできるようになりました。 
 ヴィブロスの追い切りが良く見えて、一押しした理由は

 前走の大きな不利でも2着に差してきたことと坂路を
 あれだけまっすぐもたれず馬なりで上がってこれたことで
 決めました。

 ビッシュは、書いたように自分でハミとっていって前回は
 押し切ったけれどG1ならまぎれないし、ひょうっとして
 止まるんではと思っていたとおりでした。
 調教はいかに戸崎騎手が他馬とペースを合わせるかに
 重点おいてたので気がかりでした。

 パールコードは、オークスとばし、前哨戦使い、そして芝追いで
 好感もってましたけど刺されるというか切れる足ないでしょ
 頭はないなあと思ってましたら案の定でした。

 ジュレラーもまだ本調子ではないし、やはり外から追いこんでくる
 方が大型馬としてはその方が向いているきがしたし、中から抜けて
 きて頭までいけるとこまでいかなかったんみたいですね。

 秋 G1 スプリンターもそんな感じでゲットし、秋華賞と連勝できました。

 調子乗って、菊花賞もズバット予想して、当てていきたいですね。


 菊花賞 明日の追い切りを見て判断したいですが、3000 ぜったい伏兵
 出てきますからね。

 2強でワンツーは無いように思えますがどうでしょう。

 まあ、ええかけげん里見オーナーに花持たせたいと思うのでサトノダイヤモンドを
 個人的には応援してやりたいですがね。

 今回、体重絞ってきたら相当Vモードに近いような気がします。

 ディーマジェスティの体型みて、3000もつのかなって思ってしまいます。でも
 まあ、2400のダービーや前哨戦みてもつんだろうなあと思うところです。

 伏兵は、追い切りと前走を見て判断してブログに書きたいと思います。


スポンサーリンク


script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。